5月に植えたさつまいもの苗が、ぐんぐん育ち、ついに収穫の時がやってきました。

 

♪でぶいもちゃん つちの なかで なにしてたの♪

「でぶいも、いるかな~?」「いもほり、たのしみ~」

 

畑に行ってみると・・・

さつまいもの “つる” と “葉” がびっしり!

いもほり

青組さんと黄組さんがひとあし早く畑に行って、つるを取ってくれました。

「うわ~、長いつるだなぁ!」

いもほり

 

こんな可愛らしいひとコマも・・・

まるで「おおきなかぶ」のお話の世界のようですね。

「うんとこしょ、どっこいしょ!」

いもほり

 

つるを取ったらさっそくいもほり開始です。

「どこにあるかな~、ここかな?」

いもほり

 

 

 

赤組さんも、ひっぱれ、ひっぱれ・・・!

いもほり

もも組さんも、こ~んなお芋が掘れました!

いもほり

 

 

 

 

最後は、収穫したお芋の前で、「はい、ポーズ!」

年少 あか組

いもほり
いもほり

年中 き組

いもほり
いもほり

年長 あお組

いもほり
いもほり

満3歳児 もも組

いもほり

子ども達からは、「楽しかったね~!」の声が飛び交っていました。

収穫したお芋は、「やきいも大会」で焼き芋にして頂く予定です。

それもまた、「楽しみ~!」です。

 

苗植えから、収穫、そしてそれを頂くことで、

食べ物が出来るまでの過程を知り、

食べ物の大切さを感じてもらえたら・・・と思います。