11月28日(金)にあおぐみがおにぎり大会をしました。
11月18日から稲刈りした稲の脱穀やもみがらすりをしました。

DSCF7612一粒・一粒丁寧に脱穀し
DSCF7639ボールとすり鉢をつかってもみがらをとり
DSCF7678そっとふいて、もみがらだけをとばし
DSCF7740こんなに収穫できました。

そのお米を、みんなで順番にとぎました。

DSCF7757
「おいしくなーれ。おいしくなーれ。」

おいしく炊きあがったお米は、サランラップをつかっておにぎりをつくりました。

はじめは、ももぐみ・あかぐみ・きぐみさんのおにぎりをつくりました。

DSCF7803「たべやすいように ちいさく ちいさく。」
DSCF7802「こんなにつくったよ。」

さあ、いよいよ自分達のおにぎりをつくって食べます!!

DSCF7836
「なに いれようかな?」

DSCF7841「さいこう!!」
DSCF7846「5きろ かんしょく!!」
「おなか いっぱーい。」「ごちそうさま。」

みそ汁もつくってもらって食べました。
DSCF7834
材料は、幼稚園で育てた白菜と大根・さつまいもです。
もちろん、お味噌はあおぐみがつくったお味噌です。

自分達で愛情をもって育てて、神様に見守られて大きくなった
米や野菜の収穫に喜びを感じた一日でした。