1月18日(月)、人形劇サークル「ポケット」の皆さんが来園し、子どもたちのためにおはなしかいを開いてくださいました。

おはなし会「あぶくたった」の歌を元にねずみの人形を使った人形劇では、子どもたちもいっしょに歌を口ずさみながら、おいしいおしるこが出来上がるお話を見ました。

おはなし会次にパネルシアターでは「ひよこのおかあさん」という作品を見ました。
さまざまな動物の親子が次々と出てきて、クイズのように楽しみました。
かわいらしい人形があちらこちらに動き、子どもたちもじーっと真剣なまなざしで見ていました。

最後にかわいらしいこぶたの人形を使って「さんびきのこぶた」をみました。

おはなし会ステージであちらこちらに動いていたオオカミが、子どもたちのすぐそばまでやってくると、キャー!!と歓声をあげて驚いていた子どもたちでした。

おはなし会たのしい時間はあっという間で、おはなし会の終わりには、かわいいこぶたさん達とタッチをして、さようならをしました。

おはなし会楽しい人形劇をありがとうございました(*^_^*)