うんとこしょ!!どっこいしょ!!

春に植えたさつまいもの苗がぐんぐん伸びて、大きな葉をつけ収穫の季節をむかえました。

そこで、10月16日(火)にあかぐみ・きぐみのお友だちがさつまいも掘りを行い、10月18日(木)にはあおぐみのお友だちがそれに続きました。

きぐみさんは、まずさつまいものつるを引っ張るところから始めました。

「うんとこしょ!!どっこいしょ!!」
なかなかとれず、「おっとっとっと!!」

しりもちをつきながら引っ張っていました。

「このつる、どこまでつながっているんだろうね?」
「もじゃもじゃでわからないね。」

驚きと発見がいっぱいでした。


「あったよ。でてこーい。」

あかぐみのお友達は、小さな手で一生懸命土をかき分けて、幼稚園ではじめてのさつまいも掘りに大興奮。


「なかなか とれないよー。てつだって。」

大きなさつまいもは、先生にお手伝いしてもらいながら掘りました。

「もうすこしだ。がんばろう。」


「さつまいもはつながっているんだよね。」
「じゃあ、ここもほってみよう!!」

きぐみのお友だちは、さつまいものことをよく知っていて、周りもしっかりと掘っていました。作業を続けながらの会話。

「はたけの つちってあったかいね。」
「うん。やわらかいよね。」

といろんなことも発見していました。


あおぐみもつるを引っ張ることからはじめました。さすがはあおぐみ!!一気にたくさんのつるを抜くことが出来ました。


「みて みて、さつまいもとれたよ。」

大きいさつまいも・細いさつまいも・長いさつまいも・・・。いろんな大きさのさつまいもが採れました。

たくさん収穫したさつまいもは、お家にもお土産に持ち帰りました。次の日「おいものてんぷらにしたよ。」「おいしかったよー。」と嬉しそうに話してくれました。園でも、ふかした芋をみんなで頂き、こひつじ広場のお友だちにもおすそ分けしました。
13日には幼稚園の園庭で、やきいも大会を行います!! とっても心待ちにしている子ども達です。

抜いたさつまいものつるは・・・


あおぐみのお友だちが、クリスマスリースを作りました。今は、作ったリースをしっかりと乾かしています。その後、飾りをつけます。出来上がりが楽しみです!!