2月3日は節分。クラスごとに鬼のお面製作をしたり、♪『豆まき』♪『鬼のすみか』の歌を歌い、節分について考えながらこの日の豆まき会を心待ちにしていました。

青組さんの中から3人のお友達が代表して豆をまきました。

豆を拾う鬼たちは・・・色を塗った画用紙で製作しました。

青組さんは牛乳パックにお花紙を貼り付けてオリジナルのお面です!

「おには~そと!」「ふくは~うち!」元気なかけ声と一緒に豆を拾う鬼さん!

ももぐみさんもあちこちに散らばる小さな豆を懸命に追いかけるかわいい姿が

年長さんは少し目をギラっとさせて、足を滑り込ませるような素早い動きで豆を取っていました。

 

この後はクラスに戻って皆で2粒ほど落花生を頂きました。

自分の心の中の鬼は退治できたかな?

次の日、「お家でもやったよ!」「パパが鬼だったんだよ!!」

にこにこ笑顔で話す子ども達。楽しい1日になりましたね。