年長児が岩手県藤沢町にある「上山リンゴ園」へ出掛けてきました。

年長児だけの特別な遠足です。お天気がちょっと心配でしたが子どもたちの気持ちはウキウキ♪ 遠足気分で元気いっぱいでバスに乗って出発!

バスの中では、みんなで礼拝をしたり、りんごクイズを楽しみました。

5月にりんごの花を見に行ったときを思い出しながら向かいました。

「曇り空から太陽が出てくるように、にじの歌うたいたい!」とリクエストがあり、心をあわせてみんなで歌いました。

すると、少しずつ青い空と太陽の光が顔をのぞかせ、大喜びの子どもたちでした。

りんご園が見えてくると、「あ、りんごだー!」「赤いのがいーっぱい!!」と、その景色に子どもたちも達の目はキラキラしていました。

「いらっしゃい」とあたたかく迎えて下さったりんご園の方々に挨拶をし、リンゴの採り方を教えて頂いて、袋をもってりんご畑へ!

「どれにしようかなぁ~??」「まよっちゃう~!」「もうパンパン~!!」「おもたいよ~」などと自分たちで選んだりんごを袋いっぱいに詰めて大満足の様子でした。

子ども達が自分で獲ったりんごは、その場でお弁当のデザートに頂きました。

「おいしい~!!「もっと食べたい!!」おかわりしていくつも食べていました。

子どもたちが採ったリンゴはその日のうちにお家へのお土産に 月曜日に登園すると「甘酸っぱくておいしかった~」「おじいちゃんおばあちゃんにもおすそわけしたよ」と話していました。

お留守番をしたもも・あか・きぐみさんと先生たちにも、お土産を持ち帰りました。

早速、給食のデザートに食べると、「おいしい~!!」「もっと食べたい!」と喜ぶ顔が見られました。

また、未就園児教室「こひつじひろば」にいらした、小さなお友達とそのお家の方にもごちそうしました。

甘酸っぱくて、とてもおいしいりんごでした。