10月16日秋晴れのさわやかな日に、年長児が岩手県藤沢町にある「上山リンゴ園」へ出掛けてきました。

年長児だけの特別な遠足です。天気に恵まれ「遠足日和だね~!」と笑顔いっぱいの子ども達。

いざバスに乗って出発!

バスの中では、いつもより声のトーンが高く、わいわいと楽しみながら向いました。みんなで讃美歌や歌をうたったり、なぞなぞをしたり。りんごクイズで、りんごのこともお勉強しました!

「りんごの花の色はな~に?」の問題に答え、楽しく過ごしていると窓の外には秋の景色が広がっています。

稲穂が垂れている様子や、トンボが飛ぶ様子などにも目を向けながら進んでいくと、バスはあっという間にりんご園へ到着です。

小高くなった丘には、赤く色づいたリンゴがたわわに実って一面に広がっています。

その景色に子ども達も「わぁ~~~!!!」「すごい!!!」と驚きの目を丸くしていました。

待っていて下さったりんご園の方に「おはようございます!!」と元気に挨拶を終えると、「いらっしゃい」と温かく迎えてくださいました。

リンゴの採り方を教えてもらっていざ挑戦!真っ赤で、大きなおいしいりんごを見つけようと勢いよく走っていきました。

広いりんご園をかけ回り、早速教えてもらった採り方をして、ビニール袋があっという間にいっぱいになった子の満足そうな笑顔!

中には「どれにしようかなぁ~??」と、じ~~っとよく見て選んでいる子などもいて、採り方もさまざまでした。

手の届かない所に見つけたリンゴには、友達同士で抱っこをしあって、一生懸命に手を延ばす姿も。「ん~~・・届かない・・」すると、それを見ていたリンゴ園の方がはしごを持ってきて、採ってくださいました!お目当てのりんごを手にした子ども達は、にっこり笑顔で喜び合っていました。

選び終えて、「おもい~~!!」と袋いっぱいのりんごの重さに苦戦しつつ、「10個取った!!」「ぼく13個!!」「わたし覚えてないくらい!!」とりんごがりを満喫していた様子でした。

子ども達が自分で採ったりんごは、その日のうちにお家へお土産に♡

お迎に来たお家の方々には「えぇ~~~!!?こんなにたくさんなの!??」と、大変びっくりしていました。

その次の日は、「昨日の夜食べたよ~!」「お父さんにごちそうしたよ」と子ども達も満足そうにして報告してくれました。

お留守番をしていたもも・あか・きぐみさんと先生たちにも、「お土産でーす!」

早速、10月生まれのお誕生会の時のデザートに!また、未就園児教室の「こひつじひろば」にいらした、小さなお友達とそのお家の方にもごちそうして、喜んでもらいました。

甘酸っぱくて、おいしいりんごにみんなの顔がにっこりとほころんでいました!