12月20日(金)21日(土)にクリスマス会を行いました。

20日はおじいさん・おばあさんをお迎えして、21日は保護者の方をお迎えして、クリスマスの喜びを分かち合いました。

第1部の礼拝ではアドベントクランツの4本のろうそくに火が灯り、あたたかな温もりを感じながら、讃美歌「きよしこの夜」「とおいとおいむかし」を賛美しました。

そして、「クリスマスだから」の讃美歌を歌いました。

この歌の歌詞は「クリスマスだからかんがえる かなしんでいるひとのこと」という言葉があります。子どもたちはクリスマスを迎えることができた喜びを感謝すると共に、悲しい思いや苦しい思いをしている方がいることも覚えて捧げられた献金は台風19号の被災者へ贈り、癒しがありますようにとお祈りをしました。

そして礼拝の最後は聖誕劇を行います。愛耕幼稚園では長い間、牧師先生が聖書の話を伝える代わりに年長児がそれぞれの役になって、世界で一番始めのクリスマスを伝えています。

今年も青組30名の子ども達一人ひとりがセリフや歌を覚えて、クリスマスの出来事を伝えるために練習に励んできました。

クリスマス会

「平和がくるようにわたしたちもおいのりしましょう」

クリスマス会

「おめでとうマリア、かみさまがいつも一緒におられます。」

クリスマス会

「うまごやでしたらあいています。こちらへどうぞ」

年少組は、みんなで羊の役となり歌や台詞を言いました。

クリスマス会

「メェメェ。星がとってもきれいだね」

初めてのクリスマス会、大勢の方々を前にしてちょっぴり緊張しながらも、お家の人を見つけるとニコッ(*^^*)よく頑張りました。

「おや、あのふしぎなほしはなんだろう」博士たちが不思議な星を見つけました。

年中組は、博士たちをイエス様がお生まれになった馬小屋まで導く星の役になりました。

クリスマス会

グループの友達とともに一生懸命覚えたセリフを伝えました。

「わたしたちは くらいよるに あかるくひかる ほしですせかいのひとに 馬小屋のできごとを しらせるために ひかります」

クリスマス会

♪とおいそらの かなたから てんしのうたが ひびきます
こよい かみのこイエスさまが お生まれなされた めでたいひ よろこびうたえ ハレルヤ♪

満3歳・もも組さんは・・・羊飼いたちに連れられて、赤ちゃんイエス様を拝みにやってきた子羊の役になりました。青組さんの羊飼いさんに手をひかれ、かわいらしく座っています。

クリスマス会

「静かな 静かな 夜の出来事、これが世界でいちばんはじめのクリスマスです」

最後は会場全員で讃美歌「もろびとこぞりて」を歌い、イエス様の誕生をお祝いしました。

クリスマス会

 

 

第2部はクリスマス祝会を行い、クラスで歌い楽しんでいた歌やハンドベルと披露しました。

もも組さんは手遊び「♪トントントントン クリスマス」「♪おめでとうクリスマス」を歌いました。

クリスマス会

みんなでお揃いの三角の帽子を頭につけてかわいい振りつけで踊ると、かわいいもも組さんの姿に会場の皆さんの目が釘付けに♡思わず頬も緩みます(*^^*)

あか組は、男の子はサンタさん、女の子はトナカイの帽子を被り、「♪メリークリスマス」「♪赤鼻のトナカイ」のうたを披露しました。

クリスマス会

この歌が大好きな子どもたち、いつも元気な声で歌う姿をお家の方にお見せしました。

ルンルンと心が舞い上がる様子の子ども達、会場の皆さんの心も満たされていくようでした。

き組は「♪おめでとうクリスマス」・讃美歌「ハレルハレル」・「♪ふとりすぎちゃったサンタさん」をメドレーにして歌いました。

クリスマス会

赤と緑の手袋をはめて、「おめでとうクリスマス」ではしっとりと聞かせ、「ハレルハレル」では、赤グループと緑グループが交互に手を挙げて、声高らかに歌う姿を見せてくれました。

「ふとりすぎちゃったサンタさん」では、この歌が大のお気に入りの子ども達は喜びを爆発させるように礼拝堂いっぱいに響く元気な声を聴かせてくれました。

最後は、聖誕劇では一人ひとりの役を理解して、しっかりと演じてくれた年長さん。

クリスマス会
クリスマス会

祝会では「きよしこの夜」「星に願いを」の2曲を2つのグループに分かれて、ハンドベルでの演奏をお届けしました。

心の奥深くまで響く、心地よいベルの音色が聴衆を包みます。一つ一つの音に幸せを感じ、心が満たされていくようなひとときでした。

保護者有志のお母さま方が集まって、クリスマスソングを届けてくれました。

クリスマス会
クリスマス会

はじめは「♪ひいらぎかざろう」でしっとりと素敵なハーモニーが礼拝堂に響いたかと思うと、2曲目の「♪サンタが町にやってくる」の歌では、一人ひとり異なるサンタやトナカイの眼鏡でかわいらしく仮装し、歌の最後にはキラキラの紙テープで皆を驚かせてくれました。。

そのあとは子どもたちみんなで「♪クリスマスのうたがきこえてくるよ」のうたを保護者の皆さんへプレゼント♡

大好きな歌を幸せいっぱいの笑顔で歌っていると・・・どこからか♪シャンシャン・・・と鈴の音が。赤い服を着て、大きな白い袋を担いだサンタさんが「メリークリスマス!」と声高らかに子どもたちのもとへとやってきました!

子どもたちは『きゃ~っ』と歓声上げたり、中には隣の友達と顔を合わせ不思議そうな顔をしてる子も。

舞台の上へ案内されると、子どもたちのキラキラした目はサンタさんにくぎ付け♡♡♡まばたきも惜しむくらいじっと見つめていました。

クリスマス会
クリスマス会

質問タイムでは、「すきなたべものはなんですか?」と尋ねると、「カレーライスだよ」と教えてくれたサンタさん。「幼稚園の誕生会で食べているカレーライスが食べたい」と話すと、「今度きてねー!」「おかわりできるよ」と優しさ溢れる言葉を投げかけていた子どもたちでした。

そして大きな袋の中身が気になりそわそわする子ども達・・一人ひとりにプレゼントが届いていることを知るとさらに大喜び!代表のお友達が直接プレゼントを受け取りました。

クリスマス会

「次の街に行かなくちゃならないんだ」と話すサンタさん。さみしいですが、ここでお別れです。「♪あわてんぼうのサンタクロース」を歌い見送ります。「気を付けてね」「またね」と話す子どもたち。一生懸命に手を振る子どもたちに見送られながら、サンタさんは園を後にしていきました。