今年度も「こひつじひろば」が始まりました!

こひつじひろばとは子育て支援の一環として未就園児を対象に月に2回、水曜日(時間は午前10時から11時30分まで)に行っています。

10時に登園したなら、ホールにおいでください。

シールを貼ったり、かわいいひつじの顔に名前のついた名札をつけます。

ホールには、大型の積木や木製の玩具、絵本やアンパンマンのおもちゃなど様々な遊具を用意しておりますので、お好きなもので遊んでいただけます。

小さな滑り台や室内用のジャングルジムもありますので、お子様の好きなおもちゃがきっと見つかるはずです。

みんなでお片付けをしたら、アンパンマンの体操や「エビカニクス」という体操をします。

大好きなアンパンマンの曲が聞こえると、子ども達の体が自然と動き出します。小さな体を使って、一生懸命手を広げて踊る姿がとてもかわいいです

そのあとは、お家の方の膝の上にお子様を乗せて「ふれあい遊び」を行います。

大きなグランドピアノから流れる歌に合わせて、お家の方が舟になって体を揺らしたり、こちょこちょと体をくすぐったりお子さんもお家の方も笑顔があふれるあたたかいひとときです。

そして、この日は「パネルシアター」を行いました。「仲間はどれかな?」と題し、お料理道具の仲間、雨の日に使う道具の仲間探しを行いました。

この内容は毎回異なり、「大型絵本」を見たり、「小麦粉粘土」をしたりと様々なプログラムを準備しています。

詳しくは【こひつじひろば】のページをご覧下さい!

そのあとはおやつの時間です。

おせんべいやゼリー、赤ちゃんには赤ちゃん用のおせんべいも準備しています。

お茶を飲みながら他のお家の方と交流する時間となっています。

「さようなら」のあとは、園庭を開放しておりますので、幼稚園の子どもたちとお庭で一緒に遊びましょうね!

 

短い時間ではありますが、この「こひつじひろば」が心安らぐ空間となり、楽しい時間を分かち合える場所でありますようにと願っています。

ぜひ、お気軽においでください!