令和2年度の終業式を行いました。

神様に守られて、お家の人や周りの方々から沢山の愛をもらって、心も体も大きく、そして困っているお友達へ優しい気持ちを分けてあげられる、子どもたちにますますなりました。

今年度は感染症対策をしながらの園生活となりましたが、みんなで工夫をしながらさまざまな行事を楽しむこともできましたね。

終業式では、「♪思い出のアルバム」の歌を口ずさみながら幼稚園での出来事を振り返ってみました。

そして、クラス代表のお友達が修了証書と一緒に、進級するそれぞれのクラスの新しい名札を園長先生から受け取りました。

ももぐみ

ももぐみ

赤組

青組

修了証書を受け取ると、みんなから拍手が沸き起こりました。

クラスに戻った子どもたちは、クラス担任の先生から修了証書をもらい、ピカピカの名札を胸につけてもらうと、『やった~!』『はやくママに見せたい!』と、とびっきりの笑顔でウキウキしていました(*^^*)

4月になったら、赤組さんと黄組さんは、ひとつお兄さん・お姉さんになりますね。

ももぐみさんには、たくさんのお友達が仲間入りします。

新しいバッジをつけた、キラキラ笑顔のみんなに会えることを楽しみにしています!!

保護者の皆様、この一年間もご理解ご協力を頂きましたこと、そしてお子さんの成長をともに喜び合えたことを、心より感謝致します。

本当にありがとうございました。次年度もどうぞよろしくお願い致します。

春休み中も、健康に、楽しい時間を過ごせますよう職員一同お祈りしています。