梅雨の合間に青空が顔をのぞかせ、さわやかな風が心地よい中、家族参観を行いました。
例年、全園児と保護者の方をお招きして、参観して頂きましたが、今年はコロナウイルスの感染拡大予防で、クラスごとに時間を分け、予防に努めながら行いました。

午前の部、はじめに行ったのはもも・あかぐみ。初めての参観日にいつもよりちょっぴり緊張していた子ども達。礼拝堂での礼拝では、「主イエスとともに」の讃美歌を手遊びを交えて歌いました。イエス様へのお祈りでの、手を組み合わせて目を閉じて祈る様子も、お家の方々に見ていただきました。

クラス活動は、いざ外に出よう!というタイミングで雨がぽつり・・ぽつり・・急遽ホールへ場所を変更し行いました。クラスで喜んで踊っている「前向き体操」をお家の方々の前で披露しました。
歌の中にある「前向き!前向き!」と掛け声を出す所では、いつも以上に張り切って元気な声を出して踊る姿を見せていました。

2曲目は「遊園地はたのしい♪」の曲に合わせて、ふれあい遊びを行いました。お家の人に抱っこをしてもらってジェットコースターになったり、手をつないでコーヒーカップになったり♪次々と出てくる楽しいアトラクションを親子で真似て踊りました。

3曲目は「となりのトトロ」の曲に合わせて、フォークダンスを踊りました。お家の人と向かい合って踊ったり、手を合わせたり、ぎゅ~~っとしてもらう中、子ども達のとびきり輝く笑顔がたくさん見られたひとときでした(*^^*)お家の方々にご協力いただき、楽しく体を動かすことができた1日でした。

午前の部2回目は、きぐみの子ども達とお家の方が集って行いました。
礼拝では、お祈りの姿勢や讃美歌を歌う姿が年少時に比べてお兄さん・お姉さんになったなぁ・・と感じる頼もしい姿をお家の方に見て頂きました。

クラス活動では、雨も晴れて屋外で活動を行いました。きぐみの子ども達が喜んで遊んでいる【パラバルーン】をお家の方と共に楽しみました。

「パラバルーン」には子ども達全員で心をそろえて楽しむ「技」がいくつかあるのですが、子ども達が日々楽しむ中で覚えた技を3種類ほどお見せしました。
子ども達が耳を澄ませ、保育者の笛の合図を頼りにバルーンを上げたり下げたりする様子に、お家の方もびっくり!カメラにわが子の姿を懸命に収めていました。

次はお家の方も一緒に楽しみました。お家の方がバルーンを握って上げ下げし、膨らんだバルーンの中に子ども達が入ると「キャーキャー♡」と歓声を上げて大喜びしていました(^^)/

午後は、年長の子ども達とお家の方が集い、参観を行いました。
青組になって初めての参観日にわくわくと胸を弾ませ登園してきた子ども達。
礼拝では、背筋を伸ばし、気持ちを整えて参加する姿はさすが年長さん!かっこいい姿をお見せできました。礼拝の後に、お家の方にびっくりサプライズ。子ども達がクラスで楽しんでいる「ともだち讃歌」の歌をプレゼントしました。

クラス活動は、「親子サッカー」を行いました。サッカーを始める前に、普段子ども達が楽しんでいる、サッカーの動きを取り入れた体操をお家の方と一緒に踊りました。お家の人は恥ずかしそうにしながらも、
キレのある動きで踊ってくださいました。

自由遊びの時もサッカーを楽しんでいる位、サッカーが大好きな子ども達。ドリブルをしたりボールを追いかけ、やっとの思いでゴール前にボールが近づくのですが、お家の方々のディフェンスが固く、ボールを運んでもすぐに反対側へ行ってしまうのでした。

それでも諦めずに、ボールを追いかけていく熱い子ども達の姿がありました。試合の勝ち負けよりもお家の方が、真剣に子ども達と楽しんで下さったので、子ども達も大喜びで満足した様子でした。

各クラス、活動の後には製作したプレゼントを贈りました。

自分の顔を描いたものと、お花やよつ葉のクローバーの裏側に磁石をつけたものを製作しました。
お家の方々も、目を細めて喜んでくださいました。参観後のおたよりでは、「早速冷蔵庫に貼って使っています」「幼稚園で作った初めてのプレゼント、感激しました」と嬉しい声も聞かれました。
贈った子ども達の顔もとても嬉しそう(*^^*)みんなが笑顔で過ごした一日でした。

短い時間ではありましたが楽しい時間となりました。皆様のご理解とご協力をありがとうございました!