徳仙丈へ行ってきました! 

気仙沼市にある徳仙丈山は、毎年つつじの花で満開になる名所です。

今年もきれいに花を咲かせる季節となり、クラス毎に園バスに乗って出掛けてきました。

トップバッターで出掛けたのは、年中さんです!

きぐみ  5月16日(木)

「たのしみだね」「はやくつかないかな~」・・出発のバスの中では、子どもたちの嬉しい気持ちがいっぱい。

バスの中では「バスごっこ」「さんぽ」のお歌の大合唱!♪

すると、窓から広がる景色が少しずつ山に近付いていくと、「木がいっぱいだ!」「すご~い!」ひとつひとつ目に入るものが嬉しくてたまらないようです。

山の頂上にある風力発電の風車を見つけると、「あ!見たことある!!!」「おおきい!!」

普段遠くから見えていたものが、近く大きく見えたので、目を丸くして驚いていました。

 

到着すると、まだ花は膨らむ前のつぼみの段階でした。

でも子どもたちは「きれいに咲きますように・・」とお祈りしながら、坂道を元気いっぱいに登っていきました。

黄組さんは、山の中腹にあり「エリザベス」と呼ばれる、大きなツツジを目指します。手をつないだ友達と「よいしょ、よいしょ!」「あと少しだ」と、お互いに声を掛け合いながら頑張って登りました。

おやつと水分補給をした後は、ツリーハウスのある原っぱでたくさん遊びました。木のステージで走ったり、大きな木の枝についている葉っぱに手を伸ばしてジャンプをしたり。園では味わえない沢山の自然の中で遊ぶ楽しさと気持ちよさを感じているようでした!

年少さん 5月17日(金)

次の日にお出掛けしたのは年少さんです。

はじめて幼稚園バスに乗ってお出かけした赤組さん。

お出かけ出来るこの日をとても楽しみにしていました。

到着すると、「あ、お花!」「こっちはピンク!」「あっちにもある!」

ひとつひとつ目に入るものに喜んだり、「お花きれいだね」と咲いたお花を眺めながら歩いてきました。

大きな木の下にシートを敷いて、おやつを食べたらお顔がニッコニコ(^o^)

お外で食べるの楽しいね♪

明るい太陽の光の中で、体全体で山の自然を感じながら遊んできました。

帰りのバスの中ではウトウトしたり、寝息を立てて眠ってしまった子も・・

幼稚園にバスが到着すると、「「ただいま~~~!!!」」と満面の笑顔でバスから降りてきました。短い時間でしたが、楽しいひとときを過ごすことができました。

 

年長さんは気仙沼市内を一望できる、見晴らしのよい展望台を目指します。

3番手は年長さんです。週が明けて、天候が良かったこともあり、つつじの花は満開に近く、きれいに咲き誇っていました。

坂道もへっちゃら!ぐんぐん体を前にして元気よく登り始めました。

道すがら、会う方々に「こんにちは!」と元気にご挨拶。

「どこの幼稚園?」「がんばってね!」と声を掛けて頂きました。

歩いていると体が熱くなって、顔を真っ赤にしていた子も。

水筒のお水をぐいっと飲むと、「よ~し!がんばるぞ!」と意気込んでいました。

展望台にある、東屋の屋根が見えてくると、「あそこだ!」「もう少しだね!」「早く行こう!」と、足も体も軽くなりました。

「着いたーーーー!!」

展望台では、目先に広がる景色に歓声を上げて、「やっほー!!」と叫んだり、手を振ったり大喜びしました。