9月29日(月)に春に田植えをした苗がおおきくなり、あおぐみさんが稲刈りをしました。毎日『おはよう』『さようなら』と声をかけていた子ども達。

少しずつ頭が垂れていく稲穂をみて、収穫を楽しみにしていました。

DSCF7190「おおきくなったね。」
ハサミを使って稲刈りをしました。
DSCF7181「ずっと ずっと したをきるんだよね。」
一本一本真剣に行いました。
DSCF7222「こっちに まだいねあるよ。」
「たいせつに きろう」
DSCF7239収穫した稲は、束をわらで結び干してから
脱穀作業をします。

みんなで恵みに感謝しながら、秋の収穫をおこないました。

これからの作業も、楽しみにしている子ども達です。