7月2日(水)宮城県教育委員会企画の『基本的生活習慣定着促進事業紙芝居演劇』がホールでありました。
NPO法人劇団仙台小劇場の方々が紙芝居や演劇を通して「はやね・はやおき・あさごはん」の大切さを教えてくださいました。

P1030644子どもを夜更かしさせる事が好きな怪人。
「くすりをつくって、のませるぞ。」
紙芝居が終わると、紙芝居に出てきた あゆむ・博士・怪人・はっさんがみんなの目の前に・・・!!
P1030651お魚から、魔法がとける言葉を教えてもらって
みんなで怪人を呼び寄せ戦うことに・・・
P1030656怪人はトンボが嫌い。「たすけてくれ~」
「はかせ、がんばれ!!」
最後は、元気になる合言葉『ルルブル』を
みんなで覚えました。
P1030660

・・・よくねる
・・・よくたべる
・・・よくあそぶ
・・・そして おおきくなる

お家でも『ルルブル』を合言葉に基本的生活習慣についてお子さんと話し合ってみてはいかがでしょうか。