子ども達が楽しみにしていた親子遠足で、岩手県東山町の「唐梅舘公園」に出掛けてきました。

外は今にも雨が降り出しそうなお天気でしたが、幼稚園にやってくる子ども達は、おひさまのようなお顔。お家の人と一緒に遠足へ行けること、子ども達の嬉しい思いが溢れるようなにっこり笑顔を見せながら、手をつないでやってきました。

大きな5台のバスにそれぞれ分かれていざ公園へと出発!

車内では「おおがたバス」や「えんそくのうた」を歌ったり、マイクを持って自己紹介をしたり♪自己紹介では子どもたちもお家の方も「お名前」と「好きな食べ物」について話しました。

ドキドキしていた子も、お家の方にお手伝いをしてもらいながら上手にお話しました(^○^)

バスに揺られること1時間。いよいよ公園に到着!

大きな大きな広場に集まり、礼拝を行います。さんびかを歌ったり、神様へのお祈りをしました。

礼拝の後は大好きな「エビカニクス」の体操をしたり、大きな輪になって「さんぽ」の曲に合わせてフォークダンスを行いました。

手を合わせたり、抱っこをしたりとお家の方とのふれあいが、とても嬉しそう・・❤

ちょっぴり照れたような年長さんの姿も可愛らしかったです。

さぁお弁当を食べて、いざ遊ぼう!と、子ども達の期待も膨らんだちょうどその時・・

ポツリ・・ポツリ・・と空から冷たい雨粒が落ちてきました。

荷物をまとめて、敷地内にある体育館へ急ぎ移動となりました。

その時の悲しい顔をした子ども達・・外で遊べず本当に残念だったね・・。

体育館でお弁当タイム♪お友だちとおやつを食べたり、交換したり♪ 

普段できない交わりの時間を楽しんでいました。

食べた後は、親子で舟を作ったり、音に合わせて体を揺らしたり・・ふれあい遊びを行ったり、バスごとに分かれてボール運びゲームを楽しみました。

広い室内に子ども達も大興奮!!

端から端へと思い切り走ったり、友達と追いかけあったり。遊具では遊べなかったけれど、息を切らしながら笑う子ども達。キラリと輝く笑顔がとても素敵でした☆

楽しい時間はあっという間!

帰りのバスの中では、お家の方の肩にもたれたり、膝の上でスヤスヤと眠る子ども達の寝息が聞こえてきました。

外では遊べなかったけれど、子ども達もお家の皆さんもケガもせず、元気に過ごすことができて、とてもよかったですね!

お家の皆さん、ありがとうございました!!