12月19日(金)20日(土)の両日にクリスマス会「聖誕劇」をしました。

19日は、おじいちゃん・おばあちゃんと、20日はお家の方々と一緒に楽しいひとときを過ごしました。

 
DSCF7993「かわいい イエスさまをくださったかみさま
ほんとうにありがとうございました。」
 

あおぐみさんが中心となって、本当の意味のクリスマスを伝えました。

きぐみさんは

 
DSCF7961博士を導くお星さまの役を演じました。
「わたしたちが ごあんないしましょう。」
 

ももあかぐみ

 
DSCF7944優しい羊飼いに守られている羊の役を演じました。
「めぇ~ めぇ~。ほしがとってもきれいだね。」
 

聖誕劇が終わってから、クラスに戻ってプレゼント交換をしました。お家の方々も、世界で一つだけのカードのプレゼントを作ってくれました。

DSCN8668もも あかぐみさんは・・・
DSCN8701小さく切った布をのりではって、
クリスマスツリーのプレゼント。
かわいいサンタの写真と松ぼっくりの
羊がついてます。
DSCN8677きぐみさんは・・・
DSCN8703たくさんの三角を組み合わせた
クリスマスツリーのプレゼント。
ツリーの飾りも一人ずつ描いて
つけました。
DSCN8673あおぐみさんは・・・
DSCN8702秋に収穫したサツマイモのツルでつくった、
クリスマスリースのプレゼント。
銀の松ぼっくりがついてます。

 実は・・・12月に入ってサンタさんからも手紙がとどいたんですよ。DSCN8670

クリスマス会にも来てくれた、みんなニコニコでした。