クリスマスやお正月、楽しいことがたくさんあった冬休みを終えて、喜びでいっぱいの子どもたちが元気に登園してきました。

「幼稚園いつ始まるの~?と何度も言ってました!」「あと3日、あと2日・・とカレンダーを見てましたよ」と保護者の方も話していた様に、幼稚園を楽しみにしていた気持ちが子どもたちの表情から伝わってきました。

保育室に入ると、お友達や先生と「あけましておめでとうございます!!」と声高らかに新年のあいさつを交わしたり、また、久しぶりに顔を合わせた友達と嬉しそうに、またちょっぴり照れたようにおしゃべりを始めた子ども達。緊張もいつの間にか解けて、いつもの笑顔で遊び始めていました。

始業式では園長先生と「あけましておめでとうございます」のご挨拶。「神様に守られて、一段と成長をして元気いっぱいのみんなと会えたことが嬉しいです」とお話がありました。最後にチャプレンが「心と体が守られて元気に過ごせますように」とお祈りをしました。

 

3学期はおもちつきや豆まき、成長を感謝する会など楽しい行事もたくさんあります。

そんな話を子ども達に伝えると「やったー!!」「たのしみ!!!」と大喜びでした。

 

しかし、インフルエンザやノロウイルスなども流行し、体調を崩しやすい季節なので、規則正しい生活を心掛け、健康で元気に過ごせるようにしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。